IT業界での面接では普通にしていればいい?

IT業界での面接について考慮すべきポイントと言われれば、私はまず「実際にIT業界での面接を受けた側の立場」から言いましょう。なにを聞かれたというか求められたのかといえば、やはり「社会人としての常識的な対応」ですね。

私は転職サイトからの応募後に面接試験という流れになりました。そして面接試験は、IT関連会社の応接室(とはいっても同じフロア内に作られた接客コーナー)で行われました。

これまでの経歴を話して、そして以前勤めていた会社を退社した理由ですとか、そういった一般的な質問をされましたね。IT業界特有の質問などはとくになかったように思います。

また、私が勤務していたIT関連会社にしても、突拍子もない質問をぶつけてくることはなかった点にこちらもホッとしたことを覚えています。

ですからIT業界に就職を希望する際の面接試験だからといって、変に構えることもないと思うのですよね。社会人としての常識的な対応を求められると感じますので、「普通にしていればいい」と言いたいですね。